イーグル プラチナコイン(アメリカ合衆国)

名称:イーグル プラチナコイン( Australian Eagle Platinum Coin )
発行元:アメリカ合衆国
重量:1トロイオンス
純度:99.95%以上(純プラチナ)
表面裏面
2020年イーグルプラチナコイン表面2020年イーグルプラチナコイン裏面
イーグルプラチナコインの表面には自由の女神像(Statue of Liberty)がレリーフされています。裏面にレリーフされているのは、雄々しいワシの姿。
アメリカのシンボル(国鳥)として様々な場面で用いられています。
2020年ウィーン金貨表面
金貨・銀貨の買い方 ~お勧めの店舗・購入方法を紹介します~ 究極の「守りの資産」と言われる金(ゴールド)。それを金貨として所有される方が増えています。 ...

イーグル プラチナコインはアメリカ合衆国の造幣局が発行する純度99.95%の地金型プラチナコインです。

アメリカ政府がその重量と品位を保証していることもあり、現地ではもちろん、世界中のコレクターから高い人気を得ているコインです。

金貨で楽しく積立貯金 ~コレクション要素を持つ投資~ 究極の「守りの資産」と言われる金(ゴールド)。それを金貨として所有される方が増えています。それはコレクションや贅沢品としてだけで...

イーグルコイン 

イーグルコインにはイーグル プラチナコインだけでなく純度99.99%のイーグル金貨や純度99.9%のイーグル銀貨がありますが、この3種類のコインは全て違うデザインが採用されています。

これは、同様に3種類のコインが発行されているメイプルリーフコインやウィーンコインには無い特徴です。

イーグル金貨イーグル銀貨イーグル プラチナ貨
表面2020年イーグル金貨表面2020年イーグル銀貨表面2020年イーグルプラチナコイン表面
裏面2020年イーグル金貨裏面2020年イーグル銀貨裏面2020年イーグルプラチナコイン裏面
プラチナ投資の紹介
プラチナ投資の勧め ~個人がプラチナを保有するメリットとデメリット~貴金属投資といえば、金(ゴールド)、銀(シルバー)に並びプラチナも選択肢に入ってくることでしょう。 金をも上回る希少性と銀にはない...

プラチナコインを購入してもあなたの資産は減らない

プラチナコインの購入は、決して安い買い物ではありません。しかし購入してあなたの資金は減っても資産が減る訳ではありません。

プラチナコインを購入するということは、あなたが保有している資産の一部を「日本円」⇒「プラチナ」に変更するということ、すなわち「投資」です。

その後、プラチナ価格の変動により資産の増減は起こり得ますが、購入そのものによるマイナスは無いのです(手数料・送料等は除く)。

そしてもし日本円が必要になったら売却しましょう。地金型のプラチナコインはキズを付けない限り中古だから安くなるということはありません。その時のプラチナ価格で売却できます。

金貨・銀貨の上手な売り方 ~買取価格を1円でも上げるために~購入し、手元に置いてきた金貨や銀貨を手放さざるを得ないとき、より高く有利に売りたいと思うのは“人情”というものです。 長く保有した...
≪ウィーン プラチナ貨プラチナ貨紹介に戻るブリタニア プラチナ貨≫
2020年ウィーンプラチナコイン裏面金貨紹介≫

≪銀貨紹介

HOMEに戻る

2020年ブリタニアプラチナコイン裏面